世界基金がウガンダの反同性愛法に深い懸念


(解説)ウガンダのムセベニ大統領が24日、反同性愛法に署名をしたことに対し、世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)が同日、深い懸念を表明しました。その日本語仮訳です。ほぼ同内容の懸念表明は署名前の2月18日に国連合同エイズ計画(UNAIDS)が発表しており、署名を機に世界基金もUNAIDSと見解をともにし、同一歩調をとっていることを改めて明確にしたかたちになります。
 http://asajp.at.webry.info/201402/article_4.html
 一方で、ムセベニ大統領の署名はこうした国際社会のメッセージに強く反発している面もあります。ウガンダはエイズ対策でかつて目覚ましい成果をあげた国であり、極めて厳しい社会環境下に置かれている性的少数者とともに、エイズ対策関係者も厳しい試練に直面しています。

世界基金がウガンダの反同性愛法に深い懸念   2014年2月24日
http://www.theglobalfund.org/en/mediacenter/announcements/2014-02-24_Global_Fund_Deeply_Concerned_over_Anti-Gay_Law_in_Uganda/

 世界基金はウガンダのヨウェリ・ムセベニ大統領が本日、署名した法律に対し深い懸念を表明した。この法律は、同性愛者に対する処罰を大幅に強め、公衆衛生に対し重大な影響を与えることになる。

 これまでの数々の研究は、迫害や投獄、刑事訴追などの差別があると、同性愛者はHIV検査、予防、治の療サービスを利用しなくなることを示している。差別と偏見は保健サービスへのアクセスを狭め、HIV対策を損なうことになる。

 ウガンダの新しい法律では、同性愛行為を繰り返す者は終身刑、同性愛の関係を「援助または扇動」する者も懲役7年の刑を受ける恐れがある。

 UNAIDSによると、ウガンダでは2012年時点で、150万人がHIVに感染しており、年間の新規感染者数も14万人と推計されている。また、世界全体では、ゲイ男性は一般人口に比べHIV感染の確率が13倍以上高く、HIV予防と治療のサービスを安心して受けられるようにすることで、彼らが積極的にそうしたサービスを利用するよう促すことが急務となっている。

 すべての政府に対しレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの人々の人権を守るよう求めるUNAIDSその他の人たちの動きに世界基金も加わる。私たちは、成人の合意に基づく同性間の性行為を犯罪として扱う法律を撤廃すること、暴力や差別から人々を保護する法律を施行すること、ホモフォビアやトランスフォビアと取り組むキャンペーンを展開すること、誰もが保健サービスを利用できるようにすることを支援する。


Global Fund Deeply Concerned over Anti-Gay Law in Uganda
24 February 2014
The Global Fund expressed deep concern about a law signed today by President Yoweri Museveni of Uganda that significantly toughens punishments against gay people and carries grave implications for public health.

Studies show that when gay people face discrimination including abuse, incarceration and prosecution, they are less likely to seek HIV testing, prevention and treatment services. Discrimination and stigma curtail access to health services and undermine efforts to control HIV.

The new law in Uganda threatens life terms for repeat convictions on the charge of “aggravated homosexuality,” and calls for 7-year sentences for those who “aid or abet” homosexual relations.

UNAIDS reports that in 2012, there were 1.5 million people living with HIV in Uganda and 140,000 new HIV infections. Worldwide, gay men are around 13 times more likely to become infected with HIV than the general population, making it urgent that they have safe access to HIV prevention and treatment services and are encouraged to use them.

The Global Fund joins UNAIDS and others in urging all governments to protect the human rights of lesbian, gay, bisexual and transgender people. We support repealing criminal laws against adult consensual same sex sexual conduct, implementing laws to protect against violence and discrimination, promoting campaigns that address homophobia and transphobia, and ensuring that adequate health services are provided to all.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • TOP-HAT News第76号(2014年12月)

    Excerpt: ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第76号(2014年12月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇.. Weblog: エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト racked: 2014-12-29 22:43