エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際的な悲劇の影が覆う中、AIDS2014がスタート

<<   作成日時 : 2014/07/19 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(解説)メルボルンに到着した参加者への歓迎式典の様子です。

国際的な悲劇の影が覆う中、AIDS2014が始まる
  2014年7月18日
http://www.unaids.org/en/resources/presscentre/featurestories/2014/july/20140718aids2014opens/

 国際的な悲劇の影が覆う中、AIDS2014がスタートした。メルボルン市に到着した会議参加者に対する歓迎式典で、会議参加予定だったマレーシア航空17便の多数の乗客を失ったことに対し、会議主催者は深い悲しみを表わした。

 式典の挨拶では、亡くなった研究者、エイズ対策関係者の遺産を引き継ぐことの大切さを強調した。「困難な時です。友人を、アクティビストを、声なき人たちの声となった人たちを失ったのです」とUNAIDSのミシェル・シデベ事務局長は語った。

 ビクトリア州のデニス・ナプタイン知事は「世界中で力を合わせてHIVとの闘いを続けてきたコミュニティが多くの仲間を失ったのです」と語った。

 シデベ事務局長はメルボルン市のロバート・ドイル市長、第20回国際エイズ会議(AIDS2014)のシャロン・ルイス共同委員長とともにAIDS2014看板のライティング・イベントに参加した。米国のバラク・オバマ大統領など国際社会の指導者や地元メルボルン市長、ミラノ、大阪、天津、テッサロニキの市長のメッセージがメルボルン芸術センターのハマーホール正面に投影された。シデベ氏は「エイズの終わりは私たち共通の夢です」というメッセージを読み上げた。

 第20回国際エイズ会議は7月20日から25日まで、オーストラリアのメルボルンで「ペースを上げよう」をテーマに開かれる。

AIDS2014
 世界中からの参加者が、講演、パネル、コミュニティ主導の討論などを通じ、エイズの流行の終結を目指してこれまでの実績の評価と最新の医学研究の成果の分析を進めていく。

 今回の会議のテーマは、やここ数年に達成されたワクチン研究や抗レトロウイルス治療を受けられる人の増加、新規HIV感染件数の減少などの成果を確認するものだ。しかし、「ペースを上げよう」は、HIVを引き続き世界的課題として認識し、誰も置き去りにせずに目標を実現するには、投資の増加と研究協力、政治指導者の関与が必要であることを示してもいる。

 UNAIDSのミシェル・シデベ事務局長は、ビル・クリントン元米大統領、アーティストでアクティビストのボブ・ゲルドフ氏らとともにハイレベルスピーカーとして会議に参加する。UNAIDSは会議前、会議中の多数のイベントにも参加する。若者、男性とセックスをする男性、宗教コミュニティによる会議前のセッションや、他のHIV治療、若者、母子感染予防、人権など様々な機会に参加する。


AIDS 2014 opens in Melbourne overshadowed by an international tragedy

18 July 2014

AIDS 2014 opened overshadowed by an international tragedy. During a ceremonial inauguration to welcome the conference participants to the city, the organizers expressed deep sadness for the loss of the many delegates travelling on flight MH17.

Speakers at the event stressed the importance of honouring the legacy of the researchers and AIDS advocates who died by increasing efforts and commitments to pursue their cause. “It is a difficult moment. We lost friends, activists and people who are the voice of the voiceless,” said UNAIDS Executive Director Michel Sidibé.

The Premier of Victoria, Denis Napthine, said, “This is a massive loss to our community, who worked together across the world to tackle HIV.”

Mr Sidibé participated together with the Lord Mayor of Melbourne, Robert Doyle, and the co-chair of the AIDS 2014 conference, Sharon Lewin, in the lighting of the AIDS 2014 sign event. Messages from international leaders, including President Barack Obama, the Lord Mayor of Melbourne, and the Mayors of Milan, Osaka, Tianjin and Thessaloniki, were projected onto the façade of the Arts Centre Melbourne’s Hamer Hall. Mr Sidibé’s message read “Ending AIDS is the only dream we should all have.”

The 20th International AIDS conference will take place from 20 to 25 July in the Australian city of Melbourne under the theme “Stepping up the pace”.

AIDS 2014
Delegates from all over the world will participate in a series of sessions, panels and community-led discussions to take stock of the progress made, analyse the latest scientific advances and mobilize governments and communities to chart the way forward to end the AIDS epidemic.

This year’s theme recognizes the many advances made in the past few years in the areas of vaccine research, the growing number of people receiving antiretroviral therapy and the falling number of new HIV infections. However, “Stepping up the pace” also stresses the need to keep HIV as a priority in the global agenda and that more investments, collaborative research and political commitment are needed to ensure that no one is left behind.

UNAIDS Executive Director Michel Sidibé will be among the high-level speakers participating in the conference, together with President Bill Clinton and artist and activist Bob Geldof. UNAIDS will be participating in a number of events before and during the conference, including the preconference sessions on youth, men who have sex with men, and interfaith communities, as well as other sessions on HIV treatment, adolescents, prevention of mother-to-child transmission and human rights, among others.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際的な悲劇の影が覆う中、AIDS2014がスタート エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる