エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS UNFPA次期事務局長にナイジェリア前保健相 UNAIDS歓迎ステートメント

<<   作成日時 : 2010/11/21 12:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


(解説) 国連人口基金(UNFPA)の次期事務局長に、ナイジェリアの前保健相であるババトゥンデ・オソティメヒン博士が任命されることになりました。現在のトラヤ・オベイド事務局長の任期が今年いっぱいで終わるため、UNFPAは2011年1月1日から新事務局長体制になります。今回の人事に対し、国連合同エイズ計画(UNAIDS)はいち早く歓迎の意を表すプレスステートメントを発表しました。UNAIDSはもともと国連諸機関が共同スポンサーになって運営されている機関なので、まあ当然と言えば当然ですが、共同スポンサーの中でもUNFPAは、HIVの母子感染予防、女性の感染予防、そのためにも必要な女性の地位向上などの分野で、UNAIDSとは強い連携関係にあります。そのトップの人事は大いなる関心事項といえるでしょう。
 当ブログでは、オソティメヒン博士を評価する材料を持ち合わせていませんが、アフリカの地域大国のひとつであるナイジェリアにおいてHIV/エイズ対策や保健政策に主導的立場で取り組んできた経歴を考えると、エイズ対策への理解度および国際的知名度はかなり高い方のようです。関連する情報が把握できたらまた改めて紹介するとして、とりあえずUNAIDSの非常に短い歓迎プレスステートメントの日本語仮訳を掲載します。


ババトゥンデ・オソティメヒン博士のUNFPA事務局長指名を歓迎
http://unaidstoday.org/wp-content/uploads/2010/11/20101119_PR_UNFPA.pdf

【ジュネーブ2010年11月19日】 国連合同エイズ計画(UNAIDS)は、ババトゥンデ・オソティメヒン博士を国連人口基金(UNFPA)の次期事務局長に任命するという国連事務総長発表を歓迎する。オソティメヒン博士はナイジェリアの保健相の経験があり、過去には同国HIV/エイズ対策の全国組織の事務局長も務めている。

 「オソティメヒン博士の指名を心から歓迎する」とUNAIDSのミシェル・シデベ事務局長は語る。「HIVサービスを母子保健プログラムと統合して進めていけるように緊密な連携を保っていきたい。若者と女性をHIV感染から守れるよう協力していく」

 UNFPAはUNAIDSの共同スポンサーであり、性と生殖に関する健康、女性と若者のHIV予防、包括的な男性用および女性用コンドーム普及プログラムなどで主導的役割を担っている。


UNAIDS welcomes announcement of Dr Babatunde Osotimehin as head of UNFPA

GENEVA, 19 November 2010—The Joint United Nations Programme on HIV/AIDS (UNAIDS) welcomes the UN Secretary-General’s announcement of the appointment of Dr Babatunde Osotimehin as the new Executive Director of United Nations Population Fund (UNFPA). Dr Osotimehin has served as Minister of Health of Nigeria and was also Director-General of the country’s National Agency for the Control of HIV and AIDS.

“I heartily congratulate Dr Osotimehin on his appointment,” said UNAIDS Executive Director Michel Sidibé. “I look forward to working closely with him in ensuring that HIV services are integrated with maternal and child health programmes. Together, we can protect young people and women from becoming infected with HIV.”

UNFPA is a Cosponsor of UNAIDS and leads the programme’s efforts in the area of sexual and reproductive health, HIV prevention among women and young people as well as comprehensive male and female condom programming.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
UNFPA次期事務局長にナイジェリア前保健相 UNAIDS歓迎ステートメント エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる