テーマ:CDC

『HIV感染終結へ:Test(検査)、Treat(治療)、そしてPrevent(予防)』 CDC Vital Si…

 米疾病管理予防センター(CDC)のVital Signsは、2010年にスタートしたオンラインレポートです。月1回の発行で、毎号の特集テーマに沿って、がんや飲酒、喫煙、HIV、交通事故、心臓病など様々な健康上の脅威を取り上げ、現状と対応策を紹介しています。2019年12月のテーマは『Ending HIV Transmission : …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HIV性感染予防に関する治療とウイルス抑制のエビデンス CDCファクトシート

(解説) 先ほど紹介したHIV.govの『HIV予防としての治療に関するメッセージ更新に向けた横断的取り組み』のページに紹介されている資料のひとつ。CDCが2018年8月、治療によるウイルス量検出限界以下の維持とHIV性感染予防に関するファクトシートをまとめました。その日本語仮訳です。 HIVの性感染予防に関するHIV治療とウイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「人と場所により着目」 米国国家HIV/エイズ戦略更新版をUNAIDSが歓迎

(解説) 米国の『国家HIV/エイズ戦略:2020年に向けた更新版』に対し、国連合同エイズ計画(UNAIDS)が歓迎のプレスリリースを発表しました。その日本語仮訳。『米国の戦略は、国連合同エイズ計画(UNAIDS)の高速対応アプローチと多くの部分で目標を共有している』ということです。 人と場所により着目 米国政府が国家HI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現場からの報告:保健医療従事者のHIV職業感染 米国1985-2013 (CDC)

(解説) 米国の疾病予防管理センター(CDC)が毎週発行している死亡疾病週報(MMWR)の2015年1月9日付で、米国内における1985年から2013年までの保健医療従事者(HCW)が業務中にHIVに曝露された事例の報告件数を紹介しています。その日本語仮訳です。  報告では『1985年から2013年までの間に、HCWに対するHIVの職…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第75号(2014年11月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第75号(2014年11月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDC バイタルサインズ 生命を救うHIVケア(その2)

(解説)CDCのバイタルサインズに掲載された「生命を救うHIVケア」の続きです。現状の「問題点」として、米国内の120万人のHIV陽性者の多くが治療を受け体内のウイルス量を抑制する状態には至っていないことを上げています。また、ウイルス抑制を「HIV治療の目標」として明確に掲げ、それを実現する4つのステップを示しています。  さらに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDC バイタルサインズ 生命を救うHIVケア(その1)

(解説) 健康医療分野の様々な課題について、図表などを使い分かりやすく説明する米疾病予防管理センター(CDC)のオンライン月刊レポート「バイタルサインズ」が、HIV検査、治療の普及の必要性を特集しています。  HIV治療により体内のウイルス量を低く保つことができれば、HIVに感染しても平均寿命と同じくらい長く生きていけるようになったし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国24都市における異性間性感染の特徴

(解説)米疾病対策センター(CDC)が毎週発行している死亡疾病有報(MMWR)の2011年8月12日号に「エイズの有病率が高い米国の大都市圏24都市における2006-07年の異性愛者のHIV感染の特徴」というレポートが掲載されています。CDCには全米HIV行動サーベイランスシステムというのがあって、そこで行われた動向調査の結果ですね…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

HIV/エイズ流行30周年にあたって

(解説) 米疾病対策センター(CDC)の死亡疾病週報(MMWR)は1981年6月5日、カリフォルニアの若いゲイ男性5人がカリニ肺炎という若者には珍しい肺炎を相次いで発症したことを伝えるカリフォルニアの医師からの報告を掲載しました。当時はまだ、エイズ(AIDS)という名前も付けられていませんでしたが、この報告が世界で初のエイズ症例の公式報…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

抗HIV薬の予防投与で暫定ガイダンス

(解説)米疾病対策センター(CDC)がHIV感染を防止するための抗レトロウイルス薬の予防投与(PrEP)に関する手引き(ガイダンス)の暫定版を発表しました。1月28日付けで死亡疾病週報(MMWR)に掲載されています。 http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/mm6003a1.htm?s_c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more