テーマ:音楽療法

 第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議記念コンサートに寄せて

 2005年7月2日(土)夜、大阪サンケイホールで開催された「風の音色 第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議記念コンサート」の会場で配布したメッセージです。 「風の音色 第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議記念コンサート」に寄せて        第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議文化プログラム委員長    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議記念大阪コンサート

 「風の音色      第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議記念大阪コンサート」 日時 7月2日 午後5時開場 6時開演  場所 大阪サンケイホール 大阪市北区梅田2丁目4番9号                   http://www.sankeihall.co.jp/hall/hall_map.html 出演 D…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の音色続き

風の音色(4)  ■人それぞれに合った療法を  --音楽療法には薬の副作用のような心配はないのですか。  岸本 使い方によるでしょう。たとえば発症後間もない統合失調症の方にイメージ誘導法を行うことで、憎悪することも起こり得ます。音楽は無害だとはいえません。使い方には気をつけなければいけない場合もあると思いますが、適切な使い方を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の音色

「科学とコミュニティの英知の統合」をテーマにした第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議(神戸エイズ国際会議)の開催まであと2カ月余りとなりました。7月1日の開会式(神戸ポートピアホール)、および2日のICAAP記念コンサート(大阪サンケイホール)ではクラミジア感染症の研究者である国立感染症研究所の岸本寿男室長の呼びかけで、ベースの鈴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸エイズ国際会議予告編?

 第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議(神戸エイズ国際会議)の開会式(2005年7月1日)で演奏を予定している岸本寿男さん、佐藤健作さんの東京でのライブが5月15日(日)にあります。岸本さん、佐藤さんにとっては初競演だそうです。ギターの蓮見さんも含め、神戸国際エイズ会議開会式のステージがどんなものか、一足早く雰囲気をつかむ機会にもなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more