テーマ:キャンペーン

治療を受けているHIV陽性者は約2100万人 UNAIDSが『健康の権利』報告書発表

(解説) 世界エイズデーを前にして、国連合同エイズ計画(UNAIDS)が新しい報告書を発表しました。そのプレスリリースの日本語仮訳です。今年のタイトルは『健康の権利』。現在展開している世界エイズデーのキャンペーンと連動した内容です。というかむしろ報告書の策定過程で、今年はこれだな・・・というキャンペーンの方向性が固まっていったのかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界エイズデー2017の先を見据えて』 HIV.gov 

(解説) 今年の世界エイズデーに向けた米国のテーマは、Increasing Impact Through Transparency, Accountability, and Partnerships(透明性と説明責任とパートナーシップで成果を上げる)です。米国の啓発サイトHIV gov.は11月1日、テーマの発表に合わせ、米大統領エイズ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

:TOP-HAT News 第110号(2017年10月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第110号(2017年10月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第109号(2017年 9月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第109号(2017年 9月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第106号(2017年6月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第106号(2017年6月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名前だけではありません:AIDS.govがHIV.govに移行

 米国政府のHIV/エイズ啓発サイトAIDS.govの名称が、6月5日付でHIV.govに変わりました。あわせてサイトのリニューアルも行われています。 https://www.hiv.gov/  同日付のプレスリリース「名前だけではありません:AIDS.govがHIV.govに移行」によると変更の理由は以下の2点に要約できるようです…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エイズキルト・オンライン 国際キャンドルライト・メモリアルデーに始動

(解説) 国連合同エイズ計画(UNAIDS)の公式サイトに掲載されたお知らせの日本語仮訳です。東欧・中央アジア地区はいまもHIV感染が拡大している地域のひとつであり、予防対策の強化が必要とされています。ただし、そのことばかりを強調するあまり、感染している人たちへの差別や偏見がかえって強まり、感染している人たちが直面する困難に対し、社会的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「HIV.gov」に名称変更へ

(解説) 米国政府のHIV/エイズ啓発サイト「AIDS.gov」の名称がこの春から「HIV.gov」に変更になるそうです。昨年の世界エイズデー(12月1日)の前日にAIDS.govのコミュニケーション担当の方が公式サイトのブログで変更方針を発表しました。その日本語仮訳です。  春というのは3月でしょうか、4月でしょうか。ブログには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News 第99号(2016年11月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第99号(2016年11月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News 第98号(2016年10月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第98号(2016年10月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第95号(2016年7月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第95号(2016年7月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第92号(2016年4月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第92号(2016年4月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第84号(2015年8月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第84号(2015年8月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンガーディスト誌がHIV陽性者の血液を混ぜたインクで雑誌を印刷

(解説) オーストリアに本社を置く男性誌Vangardist Magazine(ヴァンガーディスト)が3人のHIV陽性者から提供された血液をインクに混ぜて最新号『#HIVHEROES』を発行したことはニュースでも伝えられているので、すでにご存じの方もいるのではないかと思います。その雑誌のキャンペーンを担当したサーチアンドサーチ・スイス社…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第80号(2015年4月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第80号(2015年4月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界各地から集まった市長たちがエイズ流行終結にむけたパリ宣言に署名

(解説)1994年のパリエイズサミットで各国代表が採択したパリ宣言には、GIPA原則が盛り込まれました。エイズ対策の企画、策定、実施、評価のすべての段階においてHIV陽性者のより積極的な参加を求める原則です。その後のいくつかの国際会議を経て、GIPAはHIV陽性者だけでなく、HIV/エイズの流行に大きな影響を受けた人たちを広く流行と闘う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年世界エイズデー、ファクトシート(UNAIDS)

(解説) 国連合同エイズ計画(UNAIDS)が2014年世界エイズデーのメッセージ「CLOSE THE GAP(ギャップを埋めよう)」にあわせて発表したファクトシートの日本語仮訳です。基本的な数字は今年7月にUNAIDSが「GAP REPORT」を発表した際に明らかにされたファクトシートと変わっていません。これらの数値が現時点におけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギャップを埋めよう 世界エイズデー (世界エイズデー2014 サンプル・プレスリリース)

ギャップを埋めよう 世界エイズデー (世界エイズデー2014 サンプル・プレスリリース) (解説)国連合同エイズ計画(UNAIDS)が2014年の世界エイズデー(12月1日)のメッセージを発表しました。 Close the gap(ギャップを埋めよう)です。 公式サイトのキャンペーンのページにさまざまな素材とともに「サンプ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第74号(2014年10月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第74号(2014年10月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第72号(2014年8月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第72号(2014年8月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News 第47号(2012年7月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第47号(2012年7月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第110回AIDS & Society研究会議フォーラムのお知らせ

第110回AIDS & Society研究会議フォーラム 『エイズは続いている~2012年度キャンペーンテーマとコミュニティアクション』  日時 8月5日(日)午後1時~3時  場所 かながわ県民センター305号室(横浜駅西口徒歩5分)      http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f1016…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第109回フォーラム報告 Part2(大阪編)

 大阪・難波の大阪検査相談・啓発・支援センター「chotCASTなんば」で5月18日(金)に開かれたエイズ&ソサエティ研究会議の第109回フォーラム「ここから始まる~2012年エイズキャンペーンのテーマ策定に向けて」Part2(大阪編)の報告書をPDF版でエイズ予防情報ネット(API-Net)に掲載しました。  http://ap…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第109回フォーラム報告(東京編)

エイズ&ソサエティ研究会議の第109回フォーラム「ここから始まる~2012年エイズキャンペーンのテーマ策定に向けて」のPart1(東京編)が5月9日(水)午後6時半から、ねぎし内科診療所多目的室(東京都新宿区四谷三丁目9、光明堂ビル5階)で開かれ、23人が参加しました。今回は公益財団法人エイズ予防財団との共催フォーラムで、世界エイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HIV活動を映像に残す UNAIDSがOne Day on Earthチーム参加

(解説) 2011年11月11日に世界中で何が起きているかを示すために映像を記録するOne Day on Earthというプロジェクトに国連合同エイズ計画(UNAIDS)がチームとして参加しましたというお知らせです。One Day on EarthはHIV/エイズ分野に限らず、さまざまなイベントを対象にしたプログラムで、2010年10月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News第38号(2011年10月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第38号(2011年10月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Community Action on AIDS 2011(コミュニティアクション2011)に参加を

《エイズとわたし つながるコミュニティ》 Community Action on AIDS 2011(コミュニティアクション2011)に参加を  12月1日の「世界エイズデー」キャンペーンテーマが「エイズとわたし ~支えることと 防ぐこと~」に決まりました。「Community Action on AIDS 2011(コミュニテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 ゼロ達成に向けて-エイズ関連の死亡をゼロに:2011世界エイズデーのテーマ発表

(解説)ケープタウンに事務局を置く世界エイズキャンペーン(WAC)が5日、今年の世界エイズデーのテーマを発表しました。WACのサイトに掲載されたテーマ発表関するRoyston Martin氏の記事の日本語仮訳です。WACとしてはUNAIDSの3つのゼロ達成目標のうち今年は「エイズ関連の死亡をゼロ」に焦点を当てるが、それぞれの地域やグルー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

《キャンペーンテーマとその考え方》 「エイズとわたし ~支えることと 防ぐこと~」について 

(解説) 今年度の世界エイズデー国内啓発キャンペーンテーマに関する投稿がエイズキャンペーンテーマ作業班からありましたので以下に掲載します。作業班はAIDS & Society研究会議の理事2名を含むHIV/エイズ分野のNPO関係者を中心に構成される任意のグループです。 《キャンペーンテーマとその考え方》  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News 第33号(2011年5月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第33号(2011年5月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more