マレーシア航空MH17便に関する声明 IAS


(解説)マレーシア航空機墜落事故に関し、国際エイズ学会(IAS)が緊急の声明を発表しました。オーストラリアのオーストラリアのメルボルンで20日かから第20回国際エイズ会議(AIDS2014)が開催されるため、会議に参加する研究者、アクティビスト、公衆衛生担当者らが多数、搭乗していたということで、深い悲しみと追悼の意を表わしています。
 墜落機はアムステルダム発クアラルンプール行きでした。時期的に考えても、ヨーロッパの研究者が多数、乗っていたと思われます。具体的にどのような方が乗っていたのかが公表されていけば、今回のマレーシア航空機墜落が、エイズ研究やエイズ対策の推進にも大きな痛手となることが明らかになるのではないでしょうか。犠牲となった方、およびその家族の方にお悔やみを申し上げます。
 http://www.iasociety.org/

    ◇

(注)アップデート版を追加掲載します。後半の2パラグラフが追加されています。


マレーシア航空機MH17便に関する声明
 2014年7月18日オーストラリア東部時間正午

 国際エイズ学会(IAS)は本日、多数の同僚、友人が第20回国際エイズ会議に参加するため、ウクライナで墜落したマレーシア航空MH17便に乗っていたとのニュースを受け、心からの悲しみを表わすものです。国際エイズ会議はオーストラリアのメルボルンで開かれることになっています。

 この信じられない悲しみと試練の時において、IASは国際社会の家族たちとともにあり、この大きな悲劇により愛する人を失った方々にお悔やみを申し上げます。

 IASが聞いた未確認の報道によると、搭乗者には友人および同僚が含まれており、それが事実だとすると今日は極めて悲しい1日であります。

 IASは乗客の中にジョープ・ラング元IAS理事長が含まれているとの報道も受けている。それが事実だとすれば、HIV/エイズとの闘いは文字通り偉大なる人物を失ったことになります。

UPDATE ON STATEMENT ON MALAYSIAN FLIGHT MH 17

12.00 Midday Australian EST, Friday, July 18, 2014

The International AIDS Society today expresses its sincere sadness at receiving news that colleagues and friends en route to attend the 20th International AIDS Conference taking place in Melbourne, Australia, were on board the Malaysian Airlines MH17 flight that has crashed over Ukraine earlier today.

At this incredibly sad and sensitive time the IAS stands with our international family and sends condolences to the loved ones of those who have been lost to this tragedy.

The IAS is hearing unconfirmed reports that some of our friends and colleagues were on board the flight and if that is the case this is a truly sad day.

The IAS has also heard reports that among the passengers was a former IAS President Joep Lange and if that is the case then the HIV/AIDS movement has truly lost a giant.


  ◇


マレーシア航空MH17便に関する声明
   2014年7月18日(金)

 国際エイズ学会(IAS)は本日、多数の同僚、友人が第20回国際エイズ会議に参加するため、墜落したマレーシア航空MH17便に乗っていたとのニュースを受け、心からの悲しみを表わすものです。国際エイズ会議はオーストラリアのメルボルンで開かれることになっています。

 この信じられない悲しみと試練の時において、IASは国際社会の家族たちとともにあり、この大きな悲劇により愛する人を失った方々にお悔やみを申し上げます。



STATEMENT ON MALAYSIAN FLIGHT MH 17

Friday, July 18, 2014

The International AIDS Society (IAS) today expresses its sincere sadness at receiving news that a number of colleagues and friends en route to attend the 20th International AIDS Conference taking place in Melbourne, Australia, were on board the Malaysian Airlines MH17 flight that has crashed over Ukraine earlier today.

At this incredibly sad and sensitive time the IAS stands with our international family and sends condolences to the loved ones of those who have been lost to this tragedy.

"マレーシア航空MH17便に関する声明 IAS" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント