Ready, Set, PrEPプログラムがHIV予防薬へのアクセスを拡大 米福祉保健省発表

(解説)HIVの新規感染を防ぐ新たな手段として注目されているPrEP(曝露前予防)がなかなか普及しないことから、米保健福祉省(HHS)が感染の高いリスクに曝されている人たちを対象にPrEP薬を無償で提供する新たなプログラムを開始しました。  2019年12月3日にHHSが発表したニュースリリースの日本語仮訳です。 Ready…
コメント:0

続きを読むread more