『HIV研究の25年』 POZ特集記事の要約

(解説)米国の雑誌POZは1994年に発刊され、今年(2019年)に創刊25周年を迎えました。その特集記事の一つとしてPOZのウェブサイトに掲載されている25 Years of HIV Research(HIV研究の25年)の日本語による要約です。著者のベンジャミン・ライアン氏はPOZの総合編集長ということです。 HIV研…
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News 第136号(2019年12月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第136号(2019年12月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行す…
コメント:0

続きを読むread more

『HIV感染終結へ:Test(検査)、Treat(治療)、そしてPrevent(予防)』 CDC Vital Si…

 米疾病管理予防センター(CDC)のVital Signsは、2010年にスタートしたオンラインレポートです。月1回の発行で、毎号の特集テーマに沿って、がんや飲酒、喫煙、HIV、交通事故、心臓病など様々な健康上の脅威を取り上げ、現状と対応策を紹介しています。2019年12月のテーマは『Ending HIV Transmission : …
コメント:0

続きを読むread more

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)デーのUNAIDS事務局長メッセージ

(解説)12月12日はユニバーサル・ヘルス・カバレッジデーです。国連合同エイズ計画(UNAIDS)の公式サイトにはウィニー・ビヤニマ事務局長のメッセージが軽差されました。その日本語仮訳です。  ユニバーサル・ヘルス・カバレッジデーのUNAIDS事務局長メッセージ  2019年12月12日 プレス声明 https://www…
コメント:0

続きを読むread more

人権デーに寄せる国連合同エイズ計画(UNAIDS)事務局長メッセージ

(解説)12月1日の世界エイズデーに続いて、12月10日は人権デーです。国連合同エイズ計画(UNAIDS)のウィニー・ビヤニマ事務局長が人権デーに寄せるプレス声明を発表しました。その日本語仮訳です。 人権デーに寄せる国連合同エイズ計画(UNAIDS)事務局長メッセージ  2019年12月10日 プレス声明 https://ww…
コメント:0

続きを読むread more

TOP-HAT News 第135号(2019年11月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース)         第135号(2019年11月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行す…
コメント:0

続きを読むread more

『Power to the people(人びとに力を)』 2019世界エイズデーUNAIDS報告書

 世界エイズデーに向けた国連合同エイズ計画(UNAIDS)の報告書『Power to the people(人びとに力を)』は11月26日にケニアのナイロビで発表されました。そのプレスリリースの日本語仮訳です。      ◇ エイズ終結は、個人およびコミュニティが選択し、知り、成長し、要求する力を持つかどうかにかかっている  …
コメント:0

続きを読むread more