セクシュアリティ、HIV・・・ラグビーレジェンド、カミングアウトを語る

 ラグビーの元ウェールズ代表主将で、英テレビ局のラグビーW杯解説者として来日していたギャレス・トーマス氏が10月31日(木)、東京・神宮前のプライドハウス東京2019でトークセッションに参加しました。トーマス氏は現役時代の2009年に自らのセクシュアリティについてカミングアウトし、2019年9月にはツィターでHIVに感染していることも公…
コメント:0

続きを読むread more