アフリカの男性に焦点 MenStar Coalition(メンスター連合)が発足

 オランダのアムステルダムで開催された第22回国際エイズ会議(AIDS2018)で7月24日、新たなHIV感染予防プロジェクトとしてMenStar Coalition(メンスター連合)が発足しました。
http://miyatak.hatenablog.com/entry/2018/07/26/122218
 英国のハリー王子とロック歌手のエルトン・ジョン卿が24日朝のプレナリーセッション(全体会議)『Breaking Barriers of Inequity in the HIV response』の後のスペシャルプレゼンテーションで発表しています。連合参加組織のひとつUNITAIDの公式サイトはプレスリリースを発表しているので、そちらもご覧ください。
https://unitaid.org/news-blog/global-partners-pledge-over-1-2-billion-to-launch-the-menstar-coalition/#en

 といっても英文です。UNTAID国内広報担当が作成した日本語リリース『グローバルパートナーらがメンスター連合(MenStar Coalition)立ち上げ。当初の予算12億ドルを約束』をもとにかいつまんで説明すると、『HIV感染サイクルを断ち切るため鍵となる男性、地域的にはサブサハラ・アフリカ、に力を入れて対処』し、公衆衛生上の脅威としてのエイズの流行終結を目指しています。
 『具体的には、男性に特化してのデータ分析とより適切な人間中心デザイン、細かい問題点に配慮した需要創出、ターゲットマーケティング、HIV自己検査などの革新、サプライソリューション…といったアプローチが盛り込まれています。また主要HIV関連商品・サービスが増加する消費者需要に追いつくよう、十分な供給を確保します』
 プロジェクト立ち上げのメンバーは『エルトン・ジョン・エイズ基金、米国大統領緊急エイズ救援計画(PEPFAR)、ユニットエイド、世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)、チルドレンズ・インベストメント・ファンド財団(CIFF)、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ギリアド・サイエンシズ』ということで『男性対象のHIV診断・治療拡大のためとして、初期の投入資金は12億ドル超を予定』しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック