国際エイズ学会(IAS)がマレーシア航空17便に搭乗していた友人、同僚たちを追悼


(解説)国際エイズ学会(IAS)の7月19日付の発表です。マレーシア航空17便乗客のうち、第20回国際エイズ会議に参加する予定だった6人について、名前が確認されたとして公表しています。

国際エイズ学会(IAS)がマレーシア航空17便に搭乗していた友人、同僚たちを追悼
 2014年7月19日(土)オーストラリア東部時間午後12時15分 メルボルン
http://www.iasociety.org/Web/WebContent/File/IAS_press-statement_190714_2.pdf


 (メルボルン)国際エイズ学会(IAS)は本日、ジョープ・ランゲ元IAS理事長を含む第20回国際エイズ会議の参加予定者少なくとも6人が、ウクライナで墜落し乗客乗員298人全員が死亡したマレーシア航空17便の乗客だったという厳しいニュースを確認した。会議は20日からメルボルンで開催される。

 「被害の大きさは理解することも表現することも困難です」とIASのフランソワーズ・バレ-シヌシ理事長は語る。「この余りにもひどい悲劇のために友人や同僚を失った世界中の人と私たちは悲しみをともにします」

 パートナーでアムステルダム国際保健開発研究所のジャクリーン・ヴァン・トンゲレンさんとともに搭乗していたジョープ・ランゲ元理事長に対し、IASは追悼の意を捧げた。
www.iasociety.org/Joep_Lange.aspx をご覧下さい。

 「エイズの流行を終結させるために、会議に参加しようとしていた私たちの仲間なんです」と国際エイズ学会(IAS)のオーエン・ライアン事務局長はいう。「この人たちの行動を称え、その思いを心に抱いて日曜日に会議を開会したいと思います」

 これまでに確認された友人、同僚でマレーシア航空17便に搭乗していた人の名前は次の通り。
・Pim de Kuijer, STOP AIDS NOW!
・ジョープ・ランゲ(Joep Lange), co-director of the HIV Netherlands Australia Research Collaboration (HIV-NAT)
・Lucie van Mens, Director, AIDS Action Europe
・Maria Adriana de Schutter, AIDS Action Europe
・Glenn Thomas, World Health Organisation
・Jacqueline van Tongeren, Amsterdam Institute for Global Health and Development



The International AIDS Society (IAS) Mourns the Loss of Friends and Colleagues Aboard Flight MH 17
12.15pm, Australian EST, Saturday, July 19, 2014, Melbourne, Australia

(Melbourne) - The International AIDS Society (IAS) has today confirmed the devastating news that at least six delegates traveling to the 20th International AIDS Conference (AIDS 2014) in Melbourne, Australia, including former IAS President Joep Lange, were on board the Malaysian Airlines flight MH 17 that crashed over Ukraine, killing all 298 people on board.

"The extent of our loss is hard to comprehend or express," said President of the IAS, Francoise Barre-Sinoussi. "We grieve alongside all of those throughout the world who have lost friends and family in this senseless tragedy."

The IAS has paid tribute to former IAS President Joep Lange who was travelling with his partner Jacqueline van Tongeren, of the Amsterdam Institute for Global Health and Development. Please visit: www.iasociety.org/Joep_Lange.aspx

"Our colleagues were traveling because of their dedication to bringing an end to AIDS," said Owen Ryan, Executive Director of the International AIDS Society. "We will honour their commitment and keep them in our hearts as we begin our program on Sunday."

The names of those confirmed at this time by friends and colleagues on board flight MH 17 are:

Pim de Kuijer, STOP AIDS NOW!
Joep Lange, co-director of the HIV Netherlands Australia Research Collaboration (HIV-NAT)
Lucie van Mens, Director, AIDS Action Europe
Maria Adriana de Schutter, AIDS Action Europe
Glenn Thomas, World Health Organisation
Jacqueline van Tongeren, Amsterdam Institute for Global Health and Development

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック