プログラムをオンラインで公開 AIDS2012

(解説)7月にワシントンD.C.で開かれる第19回国際エイズ会議(AIDS2012)の全プログラムが公式サイトに掲載されたという会議組織委員会の6月13日付プレスレリースです。前半部のみ日本語仮訳で掲載します。
 http://www.aids2012.org/WebContent/File/AIDS2012_Press_Realase_PAG_VIPS_June_13_%20EN.pdf


世界の指導的医科学者、ビル・クリントン元米国大統領、南アフリカのアーロン・モツアレジ保健相、フィランソロフィストのビル・ゲイツ氏、人道主義者のエルトン・ジョン卿らがワシントンDCで開かれる第19回国際エイズ会議(AIDS2012)で演説

アウンサウン・スー・チー国民民主連盟中央執行委員会議長(ビルマ)からはビデオ演説の予定

 研究者、HIV陽性者、その他の関係者ら約2万5000人が参加の見通し

 会議の公式プログラムをウエブサイトにアップ


【2012年6月13日(水) 米・ワシントンD.C.】 第19回国際エイズ会議(AIDS2012)の組織委員会は、ウイリアム.J.クリントン財団創設者で第42代米国大統領のビル・クリントン氏、南アフリカのアーロン・モツアレジ保健相、フィランソロフィストのビル・ゲイツ氏、エルトン・ジョンAIDS財団創設者で人道主義者のエルトン・ジョン卿らが、世界のトップクラスのエイズ研究者、コミュニティ・リーダー、その他の関係者とともにこの夏、ワシントンD.C.に集まり、AIDS2012のハイレベルの講演者となることを明らかにした。「Turning the Tide Together (力を合わせて流れを変えよう)」をテーマに手7月22日から27日までの日程で開かれるAIDS2012には約2万5000人が参加すると見られている。

 クリントン元大統領は7月27日の閉会式で基調演説を行う予定、エルトン・ジョン卿は23日(月)に基調講演を行う予定になっている。

 この数年、HPTN052、TDF2、Partners PrEP、iPrExなどさまざまな研究の結果が予防としてのHIV治療の有効性をしっかりとエビデンスとして示してきた。また、HIVの完治(cure)の可能性を探る研究も進められている。

 「これらの医学研究の成果のおかげで、初めてエイズの流行を大きく抑える機会をつかもうとしている」と、AIDS2012国際委員会の議長でもある国際エイズ学会(IAS)のエリ・カタビラ理事長はいう。

 「世界のHIV対策の正念場ともいう時期に、世界の主導的なエイズ研究者がAIDS2012に結集することを歓迎し、このようにレベルの高い基調講演者を得られたことをうれしく思う」

 AIDS2012のテーマ「Turning the Tide Together 」は、HIV治療と医療面での予防対策の効果について希望の持てる成果が示されるようになった現状において、エイズの流行の流れを変えるには、世界規模の、はっきりとした約束が重要なことを強調するために選ばれた。隔年で開かれる国際エイズ会議は、エイズに関する世界最大の会議であり、主要な研究者が最新のエイズ研究の成果を報告し、対策の実行者やコミュニティ・リーダー、政治家、行政官らとともに世界のエイズ対策の次のステップを探っていく重要な機会となっている。


 「AIDS2012は政治家、政府、NGO、科学者、HIV陽性者、市民社会が結集するユニークな機会である」とAIDS2012米国組織委員会の共同議長でカリフォルニア大学サンフランシスコ校医学部教授のダイアン・ハブリア博士はいう。

 「世界経済が不安定な中でも、この歴史的な機会を逸することはできない。エイズ研究への投資資金を確保し、その資金を最大限に活用できるよう有効で効率的なプログラムを推進し続けることが大切だ」とハブリア博士は結論づける。

 AIDS2012の全プログラムは、会議公式サイト www.aids2012.org で見ることができる。重要なセッションとスピーチのウエブ放送、発表スライド、アブストラクト、デジタルポスター、セッションごとや毎日のラパチャー報告、ワークショップ配付資料とラジオ録音などを含む主要プログラムについても会議期間中に公式サイトにアップする予定である。

AIDS2012に出席が予定されているハイレベル・スピーカー

ビル・クリントン元米大統領、ウイリアム.J.クリントン財団創設者、第42代米大統領
アーロン・モツアレジ南アフリカ共和国保健相
アウンサウン・スー・チー ビルマ国民民主連盟中央執行委員会議長(ビデオ演説)
キャスリーン・セベリウス 米厚生長官
ミシェル・シデベ 国連合同エイズ計画(UNAIDS)事務局長
エリック・グーズビー 大使、米国際エイズ調整官
ビル・ゲイツ ビル&メリンダ・ゲイツ財団
エルトン・ジョン卿 エルトン・ジョンAIDS財団
ウーピー・ゴールドバーグ 女優
ケセタバーン・アドマス エチオピア保健相
レーオーナ・アグルカク カナダ保健相
ベネディクト・ザバ スワジランド保健相



World’s Leading Scientists, President Bill Clinton, South African Health Minister Aaron Motsoaledi, philanthropist Bill Gates and humanitarian Sir Elton John to address the XIX International AIDS Conference in Washington, D.C. (AIDS 2012)
Daw Aung San Suu Kyi, General Secretary of the National League for Democracy, (Burma) to address the conference by video
Some 25,000 Scientists, People Living with HIV, and Other Stakeholders expected to attend AIDS 2012
Official Conference programme now online


Wednesday, 13 June 2012 (Washington, D.C., USA) – Organizers of the XIX International AIDS Conference (AIDS 2012) announced today that President Bill Clinton, founder of the William J. Clinton Foundation and 42nd President of the United States, South African Health Minister Aaron Motsoaledi, philanthropist Bill Gates, and humanitarian Sir Elton John, founder of the Elton John AIDS Foundation, will be among the high-level speakers who will join thousands of the world’s top AIDS researchers, community leaders, and other stakeholders in Washington, D.C. this summer. An estimated 25,000 attendees are expected to attend AIDS 2012, which will take place from 22 to 27 July under the theme Turning the Tide Together.

President Clinton will deliver keynote remarks at the closing session on Friday, 27 July. Sir Elton John will deliver a keynote address on Monday, 23 July.

In the last few years various research trials, including HPTN 052, TDF2, Partners PrEP, and iPrEx have demonstrated with solid evidence the efficacy of HIV treatment as prevention, while other studies are currently investigating the possibility of a cure for HIV.

“Thanks to these scientific advances, for the first time we have a real opportunity to make a major dent in the epidemic,” said Elly Katabira, International Chair of AIDS 2012 and President of the International AIDS Society (IAS).

“We are delighted to welcome the world’s leading AIDS scientists to AIDS 2012, and to have secured these high-level keynote speakers at this crucial time in the global response to HIV.”

The theme of AIDS 2012, Turning the Tide Together, has been selected to emphasize how a global and decisive commitment is crucial to change the course of the epidemic now that science is presenting promising results in HIV treatment and biomedical prevention. This biennial event is the world’s largest meeting on AIDS, where leading scientists report on the latest AIDS research, and together with implementers, community leaders and policymakers, help to identify next steps in the global response to AIDS.

“AIDS 2012 represents a unique occasion to mobilize policy makers, governments, NGOs, scientists, people living with HIV and civil society to join forces,” said Dr. Diane Havlir, U.S. Co-Chair of AIDS 2012 and Professor of Medicine at the University of California, San Francisco.

“Despite the global turbulent economic climate we cannot miss this historic moment, and it is vital to continue to attract funding to invest in AIDS research and promote programmes based on effectiveness and efficiency in order to optimize the use of resources,” concluded Havlir.

The full AIDS 2012 programme is now available through the conference website www.aids2012.org and significant parts of the programme – including webcasts of key sessions, speeches, slide presentations, abstracts, digital posters, session-specific and daily rapporteur reports, as well as workshop handouts and audio recordings, will also be online during the conference.

Some confirmed high level speakers at AIDS 2012:
President Bill Clinton, founder of the William J. Clinton Foundation and 42nd President of the United States
Aaron Motsoaledi, Minister of Health, South Africa
Daw Aung San Suu Kyi, General Secretary of the National League for Democracy, Burma, (video address)
Kathleen Sebelius, U.S. Secretary of Health and Human Services
Michel Sidibé, Executive Director, UNAIDS
Ambassador Eric Goosby, U.S. Global AIDS Coordinator
Bill Gates, Bill & Melinda Gates Foundation
Sir Elton John, Elton John AIDS Foundation
Whoopi Goldberg, Actress
Kesetebirhan Admasu, Minister of State for Health, Ethiopia
Leona Aglukkaq, Minister of Health, Canada
Benedict Xaba, Minister of Health,, Swaziland

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック