【釜山ICAAP】 開催都市:釜山市

(解説) I第10回アジア太平洋地域エイズ国際会議の開催都市、釜山に関する組織委員会の紹介文の日本語仮訳です。
 http://www.icaap10.org/bbs/bbs.asp?pageMode=view&bbsCate=WN&rqe_bbs_idx=19

 釜山は人口約350万人、朝鮮半島南東端に位置し、活気ある都市です。面積は765.64平方キロ、これは朝鮮半島全体の 0.8 %に相当します。釜山の自然は山、川と海が見事に調和した見本のような環境に恵まれています。海岸線は素晴らしい砂浜と美しい崖が連なり、山稜部にはハイキングと素晴らしい景観を楽しむことができます。また、温泉が各所に点在しています。温帯気候の釜山は四季に富み、暑すぎることも寒すぎることもありません。
 釜山は韓国で第2の都市です。水深が深く、穏やかな潮流の釜山港は、韓国で最大、世界でも5 番目に大きいコンテナ拠点を有しています。豊かな自然と歴史により、釜山は世界クラスの観光・文化都市として知られるとともに、国際会議の開催地としても高い名声を得ています。


Busan, a bustling city of approximately 3.5 million residents, is located on the southeastern tip of the Korean peninsula. The size of Busan is 765.64km² which is 0.8% of the whole land of the Korean Peninsula. The natural environment of Busan is a perfect example of harmony between mountains, rivers and sea. Its geography includes a coastline with superb beaches and scenic cliffs, mountains which provide excellent hiking and extraordinary views, and hot springs scattered throughout the city. Busan enjoys four distinct seasons and a temperate climate that never gets too hot or too cold.
Busan is the second largest city in Korea. Its deep harbor and gentle tides have allowed it to grow into the largest container handling port in the country and the fifth largest in the world. The city's natural endowments and rich history have resulted in Busan's increasing reputation as a world class city of tourism and culture, and it is also becoming renowned as an international convention destination.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック