アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ILO」のブログ記事

みんなの「ILO」ブログ

タイトル 日 時
ILOのVCT@WORKが600万人に到達
 自発的なHIV検査とカウンセリングの普及をはかるVCT@WORKというプログラムの成果について、国際労働機関(ILO)が報告書『VCT@WORK:就労者の個人情報を守る自発的HIV検査とカウンセリング』を発表しました。国連合同エイズ計画(UNAIDS)の公式サイトに掲載されたその報告記事の日本語仮訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 23:50
『HIV陽性の労働者およびその家族にとっての社会保障アクセスとその効果』
(解説)世界労働機関(ILO)がグアテマラ、インドネシア、ルワンダ、ウクライナの4カ国における調査結果とその分析をまとめた報告書『HIV陽性の労働者およびその家族にとっての社会保障アクセスとその効果』を発表染ました。抗レトロウイルス治療の普及により、HIVに感染した人が長く生きていくことが期待できる時代になったとはいえ、問題は治療薬をただで配ればかいけつするものではない。これはごく当たり前ではあるが、極めて重要な指摘ですね。国連合同エイズ計画(UNAIDS)の公式サイトに掲載された報告書紹介... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/01 16:17

トップへ | みんなの「ILO」ブログ

エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト ILOのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる