アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「薬物」のブログ記事

みんなの「薬物」ブログ

タイトル 日 時
Do no harm 政策提言5項目と実施提言10項目
(解説) 国連合同エイズ計画(UNAIDAS)の報告書『Do No Harm』の中の5項目の政策提言と10項目の実施提言の日本語仮訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 23:10
 Do no harm 『害をなすなかれ:健康、人権と薬物使用者』
(解説)少し紹介が遅くなりましたが、国連合同エイズ計画(UNAIDS)が今年4月15日に『Do no harm: health, human rights and people who use drugs(害をなすなかれ:健康、人権と薬物使用者)』と題した報告書を公表しました。ニューヨークの国連本部では4月19日〜21日の3日間、国連薬物問題特別総会(the United Nations General Assembly Special Session on the World Drug Pro... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 23:03
『薬物使用者のHIV感染の流行を縮小に転じる人・権利・保健中心のアプローチを』 UNAIDS
(解説) ニューヨークの国連本部では4月19日から21日まで3日間の日程で国連薬物問題特別総会(the United Nations General Assembly Special Session on the World Drug Problem)が開かれています。その総会直前の4月15日に国連合同エイズ計画(UNAIDS)が新しい報告書『Do no harm: health, human rights and people who use drugs(害をなすなかれ:健康、人権と薬物使... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/20 22:08
第117回エイズ&ソサエティ研究会議フォーラム 『薬物使用とHIV/エイズ 』
第117回エイズ&ソサエティ研究会議フォーラム  『薬物使用とHIV/エイズ 〜 「地域においてHIV陽性者等のメンタルヘルスを支援する研究班」の研究成果から』   (シリーズ エイズとその課題2013第4回) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/03 14:30
第56回国連麻薬委員会の決議に関する声明(IAS)
 (解説) 2015年までに注射薬物使用者のHIV新規感染を50%減らすというHIV/エイズに関する2011年政治宣言の目標の達成に向けて第56回国連麻薬委員会が3月14日、決議E/CN.7/2013/L.4/Rev.1を採択しました。国際エイズ学会(IAS)が早速、専門家による顧問委員会の共同委員長名で、決議の採択を歓迎し、HIV/エイズ対策の観点から国際的な薬物政策をさらに見直していくことを求める声明を発表しました。その日本語仮訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 19:59
人権、完治戦略などを重視 国際エイズ学会(IAS)2010年版年次報告書
(解説)国際エイズ学会(IAS)の2010年版年次報告書に関するプレスレリースの日本語仮訳です。2010−2014年の新戦略計画を採択し、「HIV完治(cure)」「薬物政策」「社会・政治科学と人権」の3分野を優先的に取り組む分野とすることなどを明らかにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 14:46
第105回AIDS&Society研究会議フォーラムのお知らせ
第105回AIDS&Society研究会議フォーラム  「世界の薬物対策のいま 第54回国連麻薬委員会報告」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 15:52
【UNAIDS戦略目標】薬物対策
UNAIDS の戦略目標 2015: 薬物対策  ・薬物使用者の新規感染をすべて防ぐ。 http://www.unaids.org/en/strategygoalsby2015/injectingdruguseandhiv/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/19 18:11
第102回エイズ&ソサエティ研究会議フォーラム「ドラッグを考える」
第102回エイズ&ソサエティ研究会議フォーラム 「ドラッグを考える」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/10 00:13
コンビネーションHIV予防とは ウィーン会議Day5プレスレリース 
 (解説)もう閉幕してしまいましたが、ウィーンの第18回国際エイズ会議Day5のプレスレリースの日本語仮訳です。コンビネーションHIV予防という考え方が示され、議論から行動へというサブタイトルが付けられています。抗レトロウイルス治療の普及を予防にも役立てようという発想は2年前にメキシコシティで開かれた第17回国際エイズ会議あたりから、主に医師を中心にさかんに指摘されるようになっています。その延長線上での発想という印象も受けますが、一方で、やみくもに治療の普及ばかりを呼びかけても、それだけで効果的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/26 14:23
第18回国際エイズ会議 Day1プレスレリース
(解説) ウイーンで7月18日に開幕した第18回国際エイズ会議の初日のプレスレリースです。開会式の模様を中心にした報告です。開会式では、治療の普及が予防にも大きな力になることが分かったとして、エイズの流行を拡大から縮小へと転じることに強い期待が示されました。しかし、それと同時に、各国の資金拠出意欲が後退しつつあることへの懸念も表明されています。せっかくここまで来たのに、資金不足でその努力が水の泡になってしまうのではないかという心配ですね。これはかなり深刻です。また、科学的な研究の成果を踏まえて薬... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/21 17:49
ウイーン宣言の仮訳を手直し
 7月2日付で掲載した《ウィーン宣言 宣言文仮訳》の訳文を大幅に手直ししました。日本語で理解しにくい部分などを専門家に問い合わせるなどしてより明確にしました。  http://asajp.at.webry.info/201007/article_1.html でご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 16:07
ウィーン宣言 宣言文仮訳
(解説) 7月18日からウィーンで開かれる第18回国際エイズ会議に向けて用意された薬物政策に関するウィーン宣言の宣言文仮訳です。 宣言への署名を呼びかけるプレスレリースを訳した《ウィーン宣言:科学的根拠に基づく薬物政策を世界に要請》 http://asajp.at.webry.info/201006/article_8.html とあわせてお読みください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/02 10:58
ウィーン宣言:科学的根拠に基づく薬物政策を世界に要請
(解説) 7月にウィーンで開かれる第18回国際エイズ会議の公式宣言文書になる《ウィーン宣言:科学的根拠に基づく薬物政策を世界に要請》の草案が国際エイズ学会(IAS)などによって作成されました。この宣言にできるだけ多くの科学者の署名を集め、各国の薬物政策の変更を求めるプレッシャーを強めようという署名活動のプレスレリースです。薬物政策の変更には各国の司法・警察当局の強い抵抗も予想されるだけに、大きな論争が巻き起こるかもしれません。プレスレリースを日本語に訳しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/29 19:43

トップへ | みんなの「薬物」ブログ

エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト 薬物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる