エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年12月1日の世界エイズデーに寄せるドナルド・J・トランプ大統領の声明

<<   作成日時 : 2017/12/07 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(解説)米ホワイトハウスの公式サイトに2017年世界エイズデーに寄せたドナルド・トランプ大統領の声明が掲載されています。その日本語仮訳です。


2017年12月1日の世界エイズデーに寄せるドナルド・J・トランプ大統領の声明
https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2017/11/30/president-donald-j-trump-proclaims-december-1-2017-world-aids-day

 ヒト免疫不全ウイルス感染(HIV)と後天性免疫不全症候群(AIDS)の最初の公式症例が36年前に報告され、その流行は米国全土および世界で何百万という個人、家族、コミュニティに破壊的な影響を及ぼしました。私たちは国民として大きな恐怖と不安を感じながら、この新たな病につて知識を得ようと闘ったのです。その後の数十年で、アメリカが示した官民のリーダーシップと創意、投資、そして同情により、私たちは予防と治療が可能な新たな時代を迎えています。世界エイズデーの今日、私たちはエイズで亡くなった人を偲び、この病との闘いにおける輝かしい成果をたたえ、そして公衆衛生上の脅威としてのエイズ流行終結に向けた決意を新たにします。
 HIV/エイズの流行が始まって以来、世界で7600万人がHIVに感染し、3500万人がエイズで亡くなっています。2014年現在で米国には110万人のHIV陽性者が暮らしています。私たちは今日、そのすべてのHIV陽性者、そして愛する人をエイズで失った人たちとともに祈りを捧げます。
 私たちはエイズで亡くなった人たち、病と闘っている人たちに思いを致すとともに、HIV/エイズの流行を制御し、終結に導くために努力を続けている人たちをここに称えるものです。HIV予防と治療のための継続的な米国の官民の投資は、大きな成果を上げてきました。2014年の新規HIV感染件数は、2008年当時より18%も減少しており、これは生涯にわたる医療費のコストに換算すると149億ドルの節減になります。国際的な成功も得ています。大統領エイズ救済緊急計画(PEPFAR)およびそのデータに基づく50カ国以上の国々とのパートナーシップにより、1330万人の抗レトロウイルス治療を支援しているのです。私たちはこのプログラムを通して思春期の少女と若い女性への支援に引き続き力を入れていきます。サハラ以南のアフリカ諸国では、思春期の少女と若い女性のHIV感染のリスクが若い男性より14倍も高いのです。私たちはDREAMS(Determined, Resilient, Empowered, AIDS‑free, Mentored, and Safe)官民パートナーシップにも取り組んでいます。過去2年間にアフリカの最も影響の深刻な10カ国で、若い女性の新規HIV感染を25〜40%減らしたプログラムです。
 私たちはこれまでに大きな成果を上げてきましたが、それでも毎年、何万というアメリカ人がHIVに感染しています。私の政府は引き続き、自らの感染に気付かずにいるHIV陽性者が検査を受けて感染を知ることができるよう検査普及に投資をしていきます。国際的には、PEPFARのHIV/エイズ流行制御強化戦略(2017〜2020年)を速やかに実行していきます。50カ国以上で流行の制御を実現できるようデータを活用して投資と対策を進めていく戦略です。
  アメリカのリーダーシップ、および民間のフィランソロフィー、イノベーションによって、何百万という人の命を救い、生活の質を改善することができました。そして流行はいま危機の状態から制御に向かおうとしています。政府、民間企業、慈善団体、国際機関、市民社会・宗教関係組織、HIV陽性者、その他のたくさんのパートナーとともに任務を果たしていけることを私たちは誇りに思っています。
 したがっていま、私ドナルド・J・トランプは米国大統領として、合衆国憲法と法に基づき、2017年12月1日の世界エイズデーに誓います。各州およびプエルトリコ自治連邦区の知事、他の地域の職員、アメリカの人たちに対し、エイズで亡くなった人たちを偲び、HIV陽性者に支援を提供し、思いやりをもって接するために、私とともに行動することを呼びかけます。
 以上のあかしとして、私は2017年11月30日、署名します。



President Donald J. Trump Proclaims December 1, 2017, as World AIDS Day
WORLD AIDS DAY, 2017
BY THE PRESIDENT OF THE UNITED STATES OF AMERICA
A PROCLAMATION
The first documented cases of the human immunodeficiency virus infection (HIV) and acquired immune deficiency syndrome (AIDS) 36 years ago became the leading edge of an epidemic that swept across the United States and around the globe, devastating millions of individuals, families, and communities. As a Nation, we felt fear and uncertainty as we struggled to understand this new disease. In the decades since ‑‑ through public and private American leadership, innovation, investment, and compassion ‑‑ we have ushered in a new, hopeful era of prevention and treatment. Today, on World AIDS Day, we honor those who have lost their lives to AIDS, we celebrate the remarkable progress we have made in combatting this disease, and we reaffirm our ongoing commitment to end AIDS as a public health threat.
Since the beginning of the HIV/AIDS epidemic, more than 76 million people around the world have become infected with HIV and 35 million have died from AIDS. As of 2014, 1.1 million people in the United States are living with HIV. On this day, we pray for all those living with HIV, and those who have lost loved ones to AIDS.
As we remember those who have died and those who are suffering, we commend the immense effort people have made to control and end the HIV/AIDS epidemic. In the United States, sustained public and private investments in HIV prevention and treatment have yielded major successes. The number of annual HIV infections fell 18 percent between 2008 and 2014, saving an estimated $14.9 billion in lifetime medical costs. We have also experienced successes around the globe. Through the President's Emergency Plan for AIDS Relief (PEPFAR) and its data-driven investments in partnership with more than 50 countries, we are supporting more than 13.3 million people with lifesaving antiretroviral treatment. We remain deeply committed to supporting adolescent girls and young women through this program, who are up to 14 times more likely to contract HIV than young men in some sub-Saharan African countries. Our efforts also include the DREAMS (Determined, Resilient, Empowered, AIDS‑free, Mentored, and Safe) public-private partnership, which has resulted in a 25–40 percent decline in new HIV infections among young women in districts in 10 highly affected African countries during the last 2 years.
While we have made considerable progress in recent decades, tens of thousands of Americans are infected with HIV every year. My Administration will continue to invest in testing initiatives to help people who are unaware they are living with HIV learn their status. Internationally, we will rapidly implement the recent PEPFAR Strategy for Accelerating HIV/AIDS Epidemic Control (2017-2020), which uses data to guide investments and efforts in more than 50 countries to reach epidemic control.
Due to America's leadership and private sector philanthropy and innovation, we have saved and improved millions of lives and shifted the HIV/AIDS epidemic from crisis toward control. We are proud to continue our work with many partners, including governments, private-sector companies, philanthropic organizations, multilateral institutions, civil society and faith-based organizations, people living with HIV, and many others.
NOW, THEREFORE, I, DONALD J. TRUMP, President of the United States of America, by virtue of the authority vested in me by the Constitution and laws of the United States, do hereby proclaim December 1, 2017, as World AIDS Day. I urge the Governors of the States and the Commonwealth of Puerto Rico, officials of the other territories subject to the jurisdiction of the United States, and the American people to join me in appropriate activities to remember those who have lost their lives to AIDS and to provide support and compassion to those living with HIV.
IN WITNESS WHEREOF, I have hereunto set my hand this thirtieth day of November, in the year of our Lord two thousand seventeen, and of the Independence of the United States of America the two hundred and forty-second.
DONALD J. TRUMP

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年12月1日の世界エイズデーに寄せるドナルド・J・トランプ大統領の声明 エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる