エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 連事務総長がエイズ対策の進展状況を報告

<<   作成日時 : 2012/06/15 12:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


(解説) 国連はエイズの流行30年の節目となった昨年6月、国連総会エイズ対策ハイレベル会合を開催し、新たな政治宣言を採択しました。2001年コミットメント宣言、2006年政治宣言を引き継ぎ、2015年までの世界のHIV/エイズ対策の大きな方向性と達成すべき目標を示した成果文書です。この2011政治宣言の特徴は10項目の大胆な目標が示されていることで、国連事務総長にはこれらの目標達成に向けた進展状況を毎年、総会に報告することが求められています。2012年6月11日に開かれた国連総会の会合では1年目の報告を潘基文事務総長が行いました。UNAIDSの公式サイトに掲載されているFeature Storyの日本語仮訳です。


 国連事務総長がエイズ対策の進展状況を報告
                         2012年6月11日
http://www.unaids.org/en/resources/presscentre/featurestories/2012/june/20120611unga/

国連の潘基文事務総長は6月11日、ニューヨークの国連本部で開かれた第66期国連総会の会合に出席し、HIV/エイズに関するコミットメント宣言および政治宣言の実施状況について2012年版レポートを報告した。

潘事務総長はその中で、2011年の国連総会エイズ対策ハイレベル会合で採択された政治宣言の大胆な目標、およびその実現に向けてすべてのパートナーが過去1年間に積み重ねてきた努力について強調した。

2011政治宣言で加盟国は、2015年までに1500万人に抗レトロウイルス治療を提供する、子供の新規HIV感染をなくす、成人の新規HIV感染を50%減らす、注射薬物使用者の新規HIV感染を50%減らす、HIV陽性者の結核による死亡を半分に減らすなどの目標の達成を約束した。

進展状況報告は、2015年目標を達成するために必要な事項について提言を行っている。性感染を50%減らすという目標達成のためには、HIVの新規性感染が2015年までに少なくとも100万件減らす必要がある。そのためには、ジェンダーの平等と相互信頼を進め、新規感染が現に起きているところに焦点をあてて行動変容を促すHIV予防プログラムを強化、維持、拡大する必要がある。「セックスワーカー、男性とセックスをする男性、注射薬物使用者、女性、若者などリスクにさらされている人たちと心を通わせることができなければ、この目標の達成することもできません」と潘氏はいう。

アンゴラのイスマエル・A・ガスパル・マルティンズ大使は南部アフリカ開発コミュニティ(SADC)を代表し、ハイレベル会合以降の抗レトロ ウイルス治療の提供規模拡大とHIV新規感染の減少に関する成果を報告した。「ただし、残された時間は4年もなく、現在の対策のままではハイレベル会合の目標に到達することはできないだろう」と警告している。

事務総長は、女性、少女のニーズに対応することをとくに強調した。「女性には、性と生殖に関する保健サービスが必要です」と潘事務総長は語り、「赤ちゃんがHIVに感染せずに生まれてくるよう、HIV陽性の母親には抗レトロ ウイルス薬を服用しなければならない」と付け加えた。

事務総長によると、各国は2015年までに子供の新規HIV感染をなくし、母親の生命を守るための世界計画を支援すべきである。この計画は、すべての女性、すべての子供計画で必要な結果を迅速に提供することになる。どちらも各国政府、保健専門家、活動家、経営者、その他のパートナーからの真の関与を必要としている。

女性、少女のニーズに対応し、偏見と差別をなくし、2015年目標を達成するには資金を確保しなければならない。潘氏はすべての国に対し、役割を果たすよう求めた。「世界基金など現在ある資金財政メカニズムを強化し、さらに持続可能な資金調達のための新たな資金源も探さなければならない」

報告の中で、事務総長は2015年目標を達成するには、すべての関係者が努力を倍増させ、より賢明かつ効率的な方法でエイズ対策に取り組まなければならないことを強調している。

「いますぐやり方を変えない限り、目標に到達することは難しい。それが現実です」とオーストラリアのゲリー・クインラン大使は述べた。「ごく少数の国しかHLMの目標を国の計画に取り入れていないのではないかと心配しています。私の国ももっと努力する必要がある。UNAIDSは2013年半ばまでに追加的な対策を求める必要があります」と付け加えた。





UN Secretary-General presents progress report on AIDS response
11 June 2012

At the 66th session of the General Assembly held on 11 June in New York, United Nations Secretary-General Ban Ki-Moon introduced the 2012 report on the progress made in the implementation of the Declaration of Commitment on HIV/AIDS and the Political Declarations on HIV/AIDS.

Mr Ban highlighted the bold targets included in the 2011 Political Declaration adopted by countries during the last high level meeting on AIDS as well as the intensified efforts made by all partners in the AIDS response over the past year.

Through the 2011 Political Declaration, UN Member States pledged to deliver antiretroviral therapy to 15 million people by 2015, eliminate new HIV infections in children, achieve a 50% reduction in new HIV infections among adults, reduce transmission of HIV among people who inject drugs by 50% and reduce TB deaths in people living with HIV also by half.

The progress report outlines a number of recommendations that need to be implemented to reach the 2015 targets. For instance, to meet the target of reducing sexual transmission by 50%, the report outlines that the number of new sexually transmitted HIV infections will need to decline by at least 1 million by 2015. To achieve this, HIV prevention programmes need to enhance efforts to reinforce, sustain and extend behaviour change by promoting gender equality and mutual respect, as well as better focus on where the new infections are occurring. “We can only reach that goal if we reach out to people at risk: sex workers, men who have sex with men, people who inject drugs, women and youth,” said Mr Ban.

The Ambassador of Angola, Mr Ismael A. Gaspar Martins, speaking on behalf of Southern African Development Community (SADC), noted the major progress made on scaling up antiretroviral therapy and reducing new HIV infections since the High-Level Meeting took place. "But with less than 4 years remaining, the current response may not result in the HLM targets to be reached," he warned.

The Secretary-General put special emphasis on the needs of women and girls. “Women need sexual and reproductive health services,” said Mr Ban “HIV-positive mothers must have antiretroviral drugs so their babies will be born HIV-free,” he added.

According to the Secretary-General, countries should support the Global Plan to Eliminate New HIV Infections among Children by 2015 and Keep Their Mothers Alive. This Plan can quickly deliver the results needed for the Every Woman, Every Child initiative. Both are generating real commitments from governments, health experts, activists, business executives and other partners.

Addressing the needs of women and girls, ending stigma and discrimination and reaching the 2015 targets require funding. Mr Ban called for all countries to do their part. “We must strengthen existing financial mechanisms, including the Global Fund, even as we search for new sources of sustainable financing.”

In his report, the Secretary-General underscores that achieving the 2015 goals will require a redoubling of efforts from all stakeholders and that if smarter and more efficient ways of working are not applied to the AIDS response, the goals will not be met.

“The fact is that without immediate change in the way we work, there is the risk that we will not reach these targets,” said Ambassador Gary Quinlan of Australia. “I am alarmed that very few countries have incorporated the HLM targets into their national plans. My own country needs to do much better. UNAIDS should take additional efforts to achieve this my mid-2013,” he added.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連事務総長がエイズ対策の進展状況を報告 エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる