エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 第8回ICAAPに関するASAPとUNAIDSによる共同声明

<<   作成日時 : 2007/01/22 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(解説) この夏、第8回アジア・太平洋地域エイズ国際会議の開催が予定されているコロンボはスリランカの首都です。スリランカでは政府側と反政府組織との対立が続き、治安情勢に対する懸念も出ていますが、スリランカ政府は会議開催に際しての治安確保のために全面的な支援を行なうことを約束しています。2005年の第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議(神戸)の組織委員会事務局次長だった樽井正義AIDS&Society研究会議副代表から、最新情報として以下のメッセージが紹介されました。


みなさま
ASAPとUNAIDSは、先週スリランカのコロンボで開催された次回ICAAP(8月19日から23日)国際諮問委員会の際にデ・シルバ保健食糧大臣と会見し、これを踏まえて次のようなメッセージを出しました。
内容は、主催国政府は安全対策を含むICAAPへの全面的支援を、大臣が確約した、ASAPとUNAIDSはICAAPへの参加登録を呼びかける、というものです。

神戸を引き継ぐコロンボのICAAPに是非参加いただけますよう、ASAPとUNAIDSの要請により、メッセージをお届けします。

樽井 正義
---------------
ASAPとUNAIDSによる共同声明
Joint Statement between ASAP and UNAIDS

【コロンボ、2007年1月19日】 アジア太平洋エイズ協会(ASAP)とUNAIDSは本日、スリランカのコロンボで第8回アジア・太平洋地域エイズ国際会議の国際諮問委員会(IAC)のメンバーとして会合を開いた。会議は2007年8月19日から23日までコロンボで開催の予定である。
 今回のコロンボ訪問はICAAPに向けた準備状況の確認だった。ASAPとUNAIDSは地元の組織委員会のメンバーおよびニマル・シリプラ・デ・シルバ保健食糧大臣を含む政府関係者らと会合を持った。その中で、治安の現状も含め、開催会場およびプログラムなどの準備状況が検討された。
 保健食糧相はICAAPに対し、スリランカ政府が開催国として会議の準備期間、開催期間を通じて治安確保を含め全面的に支援を行なうことを確認した。ASAPとUNAIDSは参加を検討している人たちに対し、会議への登録手続きを続けるよう呼びかけるとともに、会議参加やセッションのスポンサーになることを検討している各団体にも支援の継続を求めた。
 ASAPとUNAIDSは組織委員会の会議準備に向けた努力を歓迎するとともに、会議に対する全面的な支援を再確認した。われわれは2007年8月19−23日にコロンボで開かれるICAAPが成功することを期待している。

 ウエブサイト http://www.icaap8.lk
をご覧ください

Professor Myung-Hwan Cho, アジア太平洋エイズ協会会長
J.V.R. Prasada Rao UNAIDS地域支援チーム(バンコク)ディレクター

(英文)



(Colombo, 19 January 2007) The AIDS Society of Asia and the Pacific (ASAP) and UNAIDS have met today in Colombo, Sri Lanka as members of the International Advisory Committee (IAC) to the 8th International Congress on AIDS in Asia and the Pacific (ICAAP) which is scheduled to be held in Colombo between 19-23 August 2007.

The purpose of the visit was to review preparations towards the ICAAP. ASAP and UNAIDS met with various members of the Local Organising Committee and the Government including the Minister of Health and Nutrition, the Honourable Nimal Siripala de Silva. Discussions covered logistical and programmatic preparations including concern around the current security situation.

The Minister confirmed the host Government’s full support for the ICAAP including security provisions in the lead-up to and throughout the Congress. ASAP and UNAIDS encourage potential delegates to continue registering for the Congress and invite organisations intending to participate and sponsor sessions to also commit their support.

ASAP and UNAIDS take this opportunity to congratulate the Local Organising Committee on the progress made with preparations towards the Congress and reaffirm our full support. We all look forward to a successful ICAAP in Colombo from 19-23 August 2007.

Visit the website: www.icaap8.lk

Professor Myung-Hwan Cho, President, AIDS Society of Asia and the Pacific
J.V.R. Prasada Rao, Regional Director, UNAIDS Regional Support Team, Bangkok

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第8回ICAAPに関するASAPとUNAIDSによる共同声明 エイズ&ソサエティ研究会議・HATプロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる